【2020年完全版】キーワードプランナーを”無料”で最短で登録する方法を解説【Google広告】

※この記事は2020年3月29日に更新されています。

 

キーワードプランナー使いたい…けど分からない

 

サイト運営に必須級のツールであるキーワードプランナーを登録する方法が分からないという方多いと思います。使用するためには「Google広告」に登録する必要があり、広告のキャンペーンを作る必要があります。

 

今回はそんなキーワードプランナーを無料で登録する方法についてお話していきたいと思います。8分ぐらいでパパっと終わらせましょう!!

   

 

キーワードプランナーの登録方法

手順概要

 

  1. Google広告にログインする
  2. キャンペーンを生成する

 

注意点

  • 予算設定が必須です
  • キャンペーンを一時停止にし忘れるとお金が発生します

 

手順詳細

 

Google広告にアクセスし「今すぐ開始」をクリックします。右上のボタンからも進めることができます。

 

 

 

以下の画面が表示されますので、「ウエブサイトでの商品購入や申し込みを増やす」を選択して「次へ」をクリックしてください。

 

 

 

ビジネスの名前」「ウエブサイト」をそれぞれ入力して「次へ」をクリックしてください。

 

 

 

以下の画面が表示されると思うのですが、こちらはデフォルトで大丈夫です。「次へ」を押してください。なお広告運用を考えている場合は任意で指定します。

 

 

 

次に商品やサービスを指定します。こちらも任意で指定してください。キーワードプランナー目的であれば適当で大丈夫です。「次へ」をクリックします。

 

 

 

次によく見るリスティング広告の文言を入力します。適当でも大丈夫です。終わりましたら「次へ」をクリックします。

 

 

 

予算を設定します。広告を出稿する予定はなくとも「キーワードプランナー」を使う場合は予算を設定します。

カスタム予算で最低まで予算を下げましょう。197円が最低額になっています。予算を入力したら「次へ」をクリックします。

 

 

 

キャンペーンの確認します。特に予算がしっかり最低価格になっているか確認しますが、問題が無ければ「次へ」をクリックします。

 

 

 

次に支払い情報を入力します。もちろんお金はかかりませんが、支払情報の入力は必須です。新規アカウントはクレジットカード以外の支払い方法にできないため「クレジットカード」で支払いましょう。

 

 

 

以上ですべての設定は完了です。「キャンペーンを確認」をクリックしましょう。

 

 

 

ココがとっても重要です。

現在「有効(審査)」状態にあると思います。この状態ですと広告が出稿されお金がかかるので、「一時停止」に状態を変更します。

 

  

 

変更しましたら「設定」をクリックし「エキスパートモードに切り替える」をクリックします。

 

 

 

以下の画面になりますので「ツールと設定」をクリックし「キーワードプランナー」をクリックします。

  

 

 

以下の画面が表示されたら完璧です。お疲れさまでした。

 

 

前>>なし

次>>【2020年版】Googleキーワードプランナーとは?使い方を徹底解説!!(ブロガー向け)

 

まとめ

 

なめこ汁
登録簡単でしたね!最後に「一時停止」になっているか今一度確認してみてください。
以上、なめこ汁がお届けしました!!
まだエックスサーバーじゃないんですか?

エックスサーバー」は私が一番長く利用しているレンタルサーバーです。非常に堅牢高速でコレにしておけば間違いないという最高のサーバーです。初めてサイトを開設する人にはもちろん、これからより良いサーバーを求めている人にも使ってほしいサーバーです。ビジネスパートナーとしてあなたの人生をより豊かにしてくれるストレスフリーなサーバーと確信しております。この機会に「エックスサーバー」を利用してみてはいかがでしょうか?

おすすめの記事