xserver-domain

※この記事は2020年3月29日に更新されています。

 

結局どこでドメインを取得するのがいいの?

 

新しいブログを開設する際にぶち当たる疑問の1つです。

しかしお名前.comやムームドメインと、数ある業者の中でどの業者が一番良いのか一概には言う事は難しいです。

 

そのため今回は、私が一番おススメする「エックスサーバー株式会社」提供の独自ドメイン「エックスドメイン」について徹底解説していきます。

  

 

エックスドメインの良い評判・メリット

更新料が国内最安値

 

 

ドメインを取得する際に一番知っていて欲しいのが更新料の値段です。ドメイン取得料金がどれだけ安くても、長くサイト運営をしてく中で更新料が高ければトータルで支払う料金は高くなってしまいます。

そのため安い会社からドメインを取得したいと考えるのが普通です。

 

エックスドメインは数ある会社の中でも一番更新料が安いとされています。そこで、例として「お名前.com」と更新料を比較してみたいと思います。

 

(税抜き)エックスドメインお名前.com
.com1,180円1,280円
.net1,380円1480円
.bis1,480円1,580円
.info1,480円1,480円
.jp2,820円2,820円

 

以上の表を見ると、更新料が安いドメインが多くあることが分かります。

 

ドメイン0円キャンペーン

 

 

エックスドメインはエックスサーバーと契約をすれば、契約期間中.com/.net/.org/.biz/.info/.xyz/.link/.clickのドメインの取得料金、更新料金は必要ありません。

 

サーバー契約一件ごとに独自ドメインが一個プレゼントされます。※2020年5月31日まで

 

エックスサーバー、シックスコア、wpXの初期費用が半額

 

 

サーバーの初期費用は結構高いのですが、そんな時にありがたいのがこのキャンペーンです。なんとエックスサーバー株式会社が運営しているサーバーの初期費用が半額になります。

 

  • エックスサーバー:初期費用3000円→1500
  • wpXレンタルサーバー:初期費用5000円→2500
  • シックスコア:初期費用6000円→3000

 

このように非常に安くなります。初期出費をできるだけ安く抑えたい初心者ブロガーさんにはもってこいのキャンペーンです。(※現在は開催していませんが定期的に開催しています

  

老舗高品質サーバー『エックスサーバー』との連携が簡単

 

 

初めてレンタルサーバーを選ぶ際に、一番目にするのが「エックスサーバー」だと思います。私のWEBサイトもエックスサーバーを使わせてもらっていますが、非常に強固で安定しているという印象です。

 

そんなエックスサーバーとの連携が簡単なエックスドメインは非常に便利です。知識のない状態でDSN移管やらなにやらをやるのは結構しんどいですからね。これだけで価値のあるドメイン取得サービスだと正直思います。

  

Whois登録情報の公開代行が無料

 

Whois情報とは?と言う人も多いと思うので以下の記事を参考にしてみてください。

 

 

公開代行には、お金がかかる場合が多いです。例として「お名前.com」では980円(税別)/年がかかります。Whois情報に関してはプライバシーの問題に関わってくるので基本的には公開代行してもらうのをお勧めしますので、その料金が無料というのは非常にありがたいです。

 

血気迫るメール爆弾が全然来ない

 

 

「お名前.com」のスパムメールレベルの送信量を目にした方なら、一度は思う「うざい」。エックスドメインにもちろんそんなことはなく、メールもほとんど来ません。ストレスフリーです。

  

エックスサーバーの悪い評判・デメリット

関連機能がしょぼい

 

 

お名前.comと比較してもサービスは十分とは言えません。私も利用していますがドメインオークション機能や、ドメインプロテクション機能、アカウント移行機能、ドメインパーキングなど、痒いところに手が届くサービスが揃っていません。

 

もちろんこのような機能は日常的に使う物ではなく、一生使わない人もいるかもしれません。しかし、いざ必要になると困る場合も多いのです。その点でお名前.comの方が良いと感じる方も多いでしょう。自分が欲しい機能が実装されているか確認が必要です。

 

取り扱いドメインが少ない

 

  • お名前.comの取り扱いドメイン580以上
  • エックスドメインの取り扱いドメイン54以上

 

今後それぞれが取り扱いできるドメイン種は増えると思いますが、(2020317日)時点でここまで差がついています。gTDLに関してはどちらも揃えているため、通常のブログ運営に差支えは無いと思いますが、人によっては困る場合もあるでしょう。

 

取り扱っているドメインについては確認が必要です。

 

堅牢、最速
エックスサーバー」は私が一番長く利用しているレンタルサーバーです。初めてサイトを開設する人にはもちろん、これからより良いサーバーを求めている人にも使ってほしいサーバーです。この機会に「エックスサーバー」を利用してみてはいかがでしょうか?

 

まとめ

    

メリット

 

  1. 更新料が国内最安値
  2. ドメイン0円キャンペーン
  3. エックスサーバー、シックスコア、wpXの初期費用が半額になる。
  4. 老舗高品質サーバー『エックスサーバー』との連携が簡単
  5. Whois登録情報の公開代行が無料
  6. メールが全然来ない

 

デメリット

 

  1. 関連機能がしょぼい
  2. 取り扱いドメインが少ない

 

私はお得感と便利性でエックスドメインを使っています。エックスサーバーとの連携を考えているのならば間違いなく便利です。ぜひ新規ブログ開設はエックスドメインで独自ドメインを取得しよう。

 

 

以上、なめこ汁がお届けしました!!

まだエックスサーバーじゃないんですか?

エックスサーバー」は私が一番長く利用しているレンタルサーバーです。非常に堅牢高速でコレにしておけば間違いないという最高のサーバーです。初めてサイトを開設する人にはもちろん、これからより良いサーバーを求めている人にも使ってほしいサーバーです。ビジネスパートナーとしてあなたの人生をより豊かにしてくれるストレスフリーなサーバーと確信しております。この機会に「エックスサーバー」を利用してみてはいかがでしょうか?

おすすめの記事